XMは日本人顧客1位!

当サイトに寄せられた XMを利用しているユーザーの声を紹介します

私は何度か足を運んでみましたが、海外では学生がトレードの勉強をしに来ていたり、XMの社員さんが講義をしていたりと、確かに「人と人」のつながりがわかるようなセミナーだったと思います。講演は難しい英語とかでよくわからなかったですけど(笑) ちなみに、旅費の一部は確定申告の際に「FXのセミナー代」として必要経費にできますよ!

以前までは日本人顧客も、キプロスライセンスの管理下でした 。しかし多くの海外FX業者が登録していたキプロス証券取引委員会に日本金融庁が圧力をかけ、キプロスライセンスのもとでは日本人は取引できなくなってしまったのです。
ですのでXMは、XMTradingとしてセーシェルのライセンスを取得し、日本人顧客が取引できるようにしました 。確かにセーシェルライセンスだけでは信頼性は測りにくい・高くないと言えますが、XMグループの中のXMTradingとして見ると少しは安心できます。
懸念するとしたら日本の金融庁がさらに圧力をかけて海外FXそのものを禁止することです。

XMの証拠金維持率はどの口座でも20%と、他社と比べても低いのでおすすめです。マージンコール{証拠金の割合に応じてアラートを表示してくれる率}は90%となっています。

低レイテンシー(遅延)のVPS(仮想専用サーバー)プロバイダー(BEEKS FINANCIAL CLOUD社)を起用しており、ロンドンに設置されているVSPサーバーから約1kmのXMのデータセンター内にMT4サーバーを配置し約定スピードの高速化を実現しています。

確かにセーシェルライセンスだけでは信頼性は測りにくい・高くないと言えますが、XMグループの中のXMTradingとして見ると少しは安心できます。
懸念するとしたら日本の金融庁がさらに圧力をかけて海外FXそのものを禁止することです。

XMは日本人顧客1位!

当サイトに寄せられた、XMを利用しているユーザーの声を紹介します。

もちろん「取引し続けるぞ、だからキャッシュバックボーナスのほうがいいんじゃ?」と思う方も多いと思いますが、XMもロイヤリティボーナスという1lot取引するごとに約3ドルからボーナスが付与されるため、あまり変わらないのではないか、と私は思っています。

タカタカ さん55歳男性会社員評価:FX歴はけっこう長いのですが先月初めてXMで海外FXでトレードデビューしました。
XMのスタンダードとZEROを作りましたが、個人的にはボーナスとポイント還元分を加味すると証拠金だけでなくスプレッドも安くしてもらっている感覚ですごく使いやすいです。

みしゃき さん28歳女性美容師評価:友人がXMを使っているからという理由でFXをはじめました。
デモで少し慣れてから、ボーナスを当てにして高いレバレッジにトライ、やはり初心者なのでもっと勉強しないと、って感じですが満足してます…

こちらの記事【XMのZero口座を比較】でも解説していますが、私自身、XMのZero口座(ECN口座)で口座開設する意味はあまりない と思っています。
むしろECN口座でスキャルピング(短期売買)を考えているならAXIORYやTitanFXなどで口座開設したほうが良いでしょう。

XMtrading(エックスエム)
日本人利用者数NO.1海外FX業者!約定力と手厚いボーナスが最大の特徴!AXIORY(アキシオリー)
日本語サポート力の品質、取引の透明性の高さ、ECNの低スプレッドに強み!TitanFX(タイタンFX)
高速約定、多数のLP提携、トップ水準の低スプレッドが魅力!HotForex(ホットフォレックス)
レバレッジ1,000倍、豊富なボーナス、低スプレッドが魅力、仮想通貨FXも人気!LAND-FX(ランドFX)
FCAライセンス、最高水準の狭スプレッド、5万ユーロまでの信託保全!

XMの約定スピードは平均/最速ともにFX業界平均レベルよりも優れています。
約定力は、注文執行率100%、1秒以内の執行率99.35%、注文拒否やリクォートがまったくないので安定した取引が可能 です。

しかし、信託保全{顧客の資金を金融機関に預けて管理しておくこと}は行っておらず、仮にXMが倒産ないし日本から撤退した場合、顧客の資金が全額返ってくる保証はありません 。

XMのスプレッドは他社と比べてやや高め。
その代わり、他のサービスに力を入れているため、約定力が速かったりボーナスが有ったりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました