XMではスキャルピングが公式サイトで認められています

XMではスキャルピングが公式サイトで認められています

このプロモーションはXMTradingのリアル口座を初めて開設していただいた全てのお客様が対象です。しかし、地域によっては別のプロモーションが優位な場合があります。口座開設日から30日以内にボーナスの請求をしないと無効となります。

おなじみのチャートが書かれたトレード画面が出現します。レバレッジの確認は簡単です。いくつかあるウインドウのなかの左下「ナビゲータ」と書かれたものに注目してください。XMtrading にマウスを合わせると口座番号や名前が出てきて最後にレバレッジの表記である「1:888」と書かれているはずです。これが現在設定されているレバレッジです。レバレッジ888倍になっていますという意味です。

XMTradingでは、各種クレジットカード、各種電子決済方法、海外送金、国内送金、その他の決済方法等の豊富な入出金方法をご用意しております。お取引口座が有効化されましたら会員ページへログインいただき、入出金ページに記載されている決済方法のうちご希望のものを選び、画面の指示に従ってお手続きをお進めください。

XMの入金は銀行送金(国内銀行)、クレカ、bitwallet、SticPayに対応しています。出金は入金と同額であれば、クレカやbitwalletへ即時反映できますが、利益分については銀行振り込みとなります。

最大級の海外FX業者の評判、口コミサイトFPAでのXMの評判はスコア3.18となっていて、このスコアはなかなかの高評価です。ちなみにTTCMは3.299、Tradeviewは3.985という感じなので、なかなか厳しめのスコアです。

XMではスキャルピングが公式サイトで認められています 。スキャルピングEAやシステムを利用したスキャルピングもOKで、大ロットのスキャルピングも全く問題なくできます。

レバレッジ規制について触れておきます。ここで書くレバレッジ規制は先ほどの証拠金残高の変化によってレバレッジ変化が発生するものではなく、FX 取引そのもののレバレッジに規制が入るのではといった内容です。XM の最大レバレッジは888 倍と何度も書いていますが、レバレッジ888 倍が法律的にできなくなるという意味です。

ロイヤルティプログラムのキャッシュバックによるスプレッド圧縮効果を考えると、XMのスプレッドはそれほど広いものではなく、むしろ入金ボーナスが利用できる海外FX業者としてはスプレッドは狭いほうに入ってきます。

XM にはハイレバレッジでもゼロカットシステムがあるので安心ですね。

この記事では日本人に絶大な支持を受けている海外FX業者XMの評判やボーナス、スプレッド などを中心に、XMに関する21項目をまとめています。XMに関する必要な知識は全てこの記事にまとめていますので、XMの口座開設を検討している人は参考にしていただければと思います。

XM Trading デモ口座は、実際の環境と同じ設定でご利用いただけます。デモ口座は最大5つまで開設いただけます。PC/スマホどちらでも開設でき、取引までに必要な時間は最短3分程度です。

XMのレバレッジやロスカット水準、追証、取引制限などについて少し細かく見てみましょう。

XMTrading MT4/MT5 WebTrader の使用開始方法はお客様のログインIDおよびパスワードを入力し、取引サーバーを選択してログインボタンをクリックするだけです。ログインし、指定サーバーへの接続が確立されますと、即座にお客様の口座へアクセスできます。

インストールが完了すると。デモ口座の申請という画面が出てくるのでXM を選んで次へ、次の画面では一番下の「既存の取引口座と接続する」を選んで、2通目のメールにかかれているデモ口座IDとパスワードを入力し、完了します。

安全性・スピード・便利さを兼ね備えた入出金体制があります。100%自動、24時間体制で即座に処理・反映のできる環境を揃え、さらに全ての入金方法において手数料はXM Tradingが負担します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました